一般国道236号 帯広市 納福橋補修外一連工事

社会生活や社会経済の基盤となり、国民生活を守る礎となる道路橋は、我々の重要な資産です。

本工事は道路橋コンクリートの劣化防止や橋梁伸縮部の改善を主たる目的とした、橋梁長寿命化に向けた維持補修工事です。

橋梁伸縮部を伸縮金物から埋設ジョイントへ交換

床版コンクリートへの防水処理作業

 

工事個所:納福橋(国道236号 帯広市)

着工前 完成 施工中01(地覆コンクリート型枠組立) 施工中02(地覆コンクリート打設) 施工中03(地覆コンクリート打設) 施工中04(高欄設置) 施工中05(既設舗装切削) 施工中06(橋面防水工) 施工中07(舗設作業) 埋設ジョイント施工前 埋設ジョイント施工中 埋設ジョイント完了 施工完了
発注者
帯広開発建設部
工期
2020年08月04日〜2021年03月04日
工事概要
■納福橋工区(国道236号 帯広市)
 ・橋面防水工  173m2
 ・舗装打換え工 176m2
 ・伸縮継手工  24.3m
 ・橋梁用高欄工 27m
■昭典橋工区(国道236号 帯広市)
 ・橋面防水工  173m2
 ・舗装打換え工 176m2
 ・伸縮継手工  24.3m
 ・橋梁用高欄工 27m
■山鳥橋工区(国道38号 浦幌町)
 ・根固め工   根固めブロック 27個