東亜飯田株式会社が考える
自発的に社会に貢献する責任

土木工事を行う中で『地球環境への配慮』や『社会及び地域への貢献』『安全や健康に配慮した職場環境づくり』などを推進することが、社是である「地域から愛される会社を目指す」ことであると捉えています。
当社が社会からの信頼を得て、さらなる知識の蓄積と技術の向上を遂げることで『取引先との誠実な関係』をより一層強固にする。それもまた社是である「経営の品質に優れた会社を目指す」ことと繋がります。
当社が目指す会社像に近づくために、地域や社会、取引先との関わり合いを大切にし積極的に貢献活動することが、より良い社会づくりになることと考え取り組んでいます。